簿記

会計の知識習得

簿記とは

簿記とは、会計、財務等お金に関わる知識、帳簿作成、経営管理等の能力を示す資格です。 日本商工会が実施する簿記検定が有名です。

日本商工会簿記は1級から4級まであります。 1級は大学レベル、2級は高校レベル、3級は基礎知識レベル、4級は入門レベルとされています。 1級合格者には税理士試験受験資格が与えられます。

簿記の科目

3級および4級は商業簿記のみです。 2級は商業簿記と工業簿記、1級は商業簿記、工業簿記、会計学、原価計算が課せられます。