自己分析




サラリーマンは二度破産する

就職活動の準備

自分を客観的に見つめ直す

自己分析とは

自己分析とは、自分がどんな性格なのか、 長所、短所、学生時代に力を入れたことなどを客観的に分析することです。 向いている業種や職種を探すのはもちろん、 面接等でも質問される部分なので、しっかりやっておきましょう。

始めは自分で書いてみて、親や友人などに見てもらうと、 思い込みや、うまく説明できない部分が見つけやすいです。

短所をしっかり捉える

人間は誰でも長所短所があります。 自己分析では、長所短所ともにきちんと分析するのが大事ですが、 短所はおろそかになりがちなので、慎重に分析しましょう。

短所については、自分の短所について、 どのように対処しているか、を面接で問われることもあります。 例えば、短所が「忘れ物をしやすい」であれば、 「手帳にメモを取るクセをつける」などです。


「内定」への近道[en]学生の就職情報