座談会モニター





PR:時給千円で終わる人時給一万円になれる人

高時給単発バイト

仕事内容

座談会モニターとは、企業が一般消費者の意見や感想等を取得することを目的として行う調査のことです。あらかじめテーマを設定して、テーマに関心のある消費者を数人集めて意見を聞いたり、参加者同士で議論したりします。

テーマは生活に関わること全般で、時には新商品のサンプル等を使ってみて意見や感想を述べることもあります。ただし新商品情報等、座談会で知った情報は口外しないようにしてください。

モニターに応募するには

まず、株式会社マクロミルなどでアンケートモニターとして登録します。 登録すると、事前調査に答えることができます。 事前調査の結果、そのテーマの座談会モニターに適していた場合は参加することができます。

拘束時間と報酬

議論するテーマにもよりますが、一回の座談会で2〜3時間程度のことが多いです。 報酬は交通費込で7000円〜一万円程度のことが多いです。
※時間や報酬はあくまで目安です。座談会の内容等により異なるので参加する前に必ず確認してください。

バイトとしては高時給になりますが、定期的に座談会に参加できる保証は無いので、安定収入にはなりにくいです。