ホームページでアルバイト





PR:時給千円で終わる人時給一万円になれる人

ホームページで収入を得る

ホームページを作り、広告を貼ることで、収入を得ることができます。 自分の趣味、特技などのページを作ると、ホームページ製作自体が楽しめ、さらに広告収入も得られる、と一石二鳥になります。

ホームページとは

ホームページとは、今皆さんが見ているような、インターネットで閲覧するページのことです。 本来の意味はウェブサイトと呼び、ホームページはサイトの入り口ページでしたが、今ではホームページはウェブサイトと同じ意味で使われることが多いです。

ホームページは、インターネット上で情報発信する目的で作られます。 個人でも作ることができ、多くの人がインターネットを介して情報発信しています。

収入の仕組み

テレビの仕組みを考えてください。 といっても電気配線などの物理的構造ではなく、経営の仕組みです。 NHK は受信料を視聴者から徴収しますが、他のテレビ局は受信料を徴収しません。 なぜなら、番組の間に広告を放送することで、広告収入を得ているからです。

ホームページでも、同様のことが可能です。 自分のホームページに広告を載せることで、広告収入を得ることができます。 アクセス数や、ホームページのオリジナリティにもよりますが、月5万円ぐらいは稼ぐことができます。 月100万円以上の収入を得ているホームページもあります。

ホームページで稼ぐ方法についての詳細は、科学的人気ホームページ製作法をごらんください。